BLOG

2019.03.13

やまくらいふ。vol.6 友達はいつになっても友達。

浦安市堀江の美容室ヘアデザインスペースイチエ、スタイリスト山倉です。

 

私が何者なのか知っていただけるページです!丁寧にじっくりとつくりました。

✂︎ やまくらみきの自己紹介。

 

 

毎週水曜日は、”やまくらいふ”。

私山倉の日常をほろほろとこぼしています。

 

 

◎サクラ咲くとき

 

 

日々いらして頂いてるお客様から、ご自身が卒業したお話しやお子様が卒業したお話をたくさん耳にする季節。

 

毎日会っていたなかよしのお友達とは、なかなか会えなくなる。

 

新しい環境、新しい人間関係。

 

どんなところで、どんな人がいるのかなぁって、ワクワクドキドキ。

 

うまく馴染めるかな、なかよくできるかな。

 

 

◎学生時代

 

 

自己紹介を作成するときに、過去を振り返ってみる機会がありました。

 

小学校、中学校、高校、専門学校。

 

一番に思い出したのは、友達とのおもいででした。

 

みなさんは、どんな学生時代を過ごしましたか??

 

勉強が大変だったとか、転校することがあったり、学校行きたくないなぁって思ったこともあるひともいると思います。

 

人間関係に悩むこともちょっとはありましたけど、私はどの時代においても”ひとに恵まれている”と感じることがほとんどでした。

 

 

◎そして、今

 

 

今になっても、友達に励ましてもらったり助けてもらうことがたくさんあります。

 

イチエに来てから、千葉県内ということもあって友達が前よりも”髪の毛やってほしい”と言ってくれることが増えました。

 

 

 

いつもスタイルをまかせてくれる、仕事に熱いMくん。

 

 

 

 

中学、高校がいっしょで、高校では部活のペアだった子。

 

 

 

社会人になって環境が変わってなかなか会えなくなる友達もいますが、”会いたいなぁ”という気持ちを実現させようとすれば会えるチャンスは見つかって、その機会がすごい励みになってまた次会おうねってばいばいする。

 

友達の存在が、私の励みになっています。

 

励ましてもらえる自分でいることも、大切だなぁと感じます。

 

(親しき仲にも礼儀あり、も大切ですよね。)

 

 

◎言葉にして伝える

 

 

大人になると、照れ臭くて言えないことも多くなってきますよね。

 

でもやっぱり、”いつもありがとう”と言葉にして伝えることはいつになってもしていきたいなぁと思います。

 

今回は、友達の話でしたが、家族、恋人、同僚、助けてくれるひとに”ありがとう”の気持ちを伝えてみてください。

 

 

 

わたしをなんでも知っている、舞浜にて参加する結婚式のSETをさせてくれた子。

 

 

 

 

最近よく会うようになった、いつも笑わせてくれる子のカットカラー。

 

 

 

春のようにあたたかい気持ちになりますように。

 

イチエでこれから出会える方にも、こんな気持ちが伝わるような時間をお届けしていきたいです。

 

 

やまくらでした!

 

 

会いにいきたいと思ってくださった方、こちらからご予約可能です。初回の方のみ指名いただくと10%OFF!!

 

         ご質問、ご相談はこちらより。

 

やまくらみきの好きなものがわかる写真たち。

 

 

 

イチエまでの道のりをご紹介しています。

 

 


PAGETOP