BLOG

2014.04.25

i.chi.e the HISTORY / 2012.06- 2014…

i.chi.e the HISTORY vol.03 – 2012.06- 2014…

http://youtu.be/Q2o1yvdHv7c

 

(*音声が流れますので、周囲の環境にご配慮いただきお楽しみ下さい。)
 

3周年を終え、6月にはまた新しいスタッフをひとり迎え、少しずつですが落ち着いてお客様を迎えられるようになってきた2012年下半期。私自身の頑張りはもちろんいつでも大前提ですが、働いてくれるスタッフたちが定着してくれたことで、ご来店下さるお客様の高まる期待感を実感しながらサロンワークを進めていくことが出来ました。

 

環境を整えること。

昨年5月に迎えた4周年では、それまでの撮影作品を活用させてもらってFacebook上で人気投票のようなことをしてみたり、折り紙でつくった四葉のクローバーを探して楽しんでいただくといったミニイベントを実施してみたり。

 

00

 

盛況のうちに終えることが出来た、この種の取り組みもまた、長い時間(、、、といってもその当時で1年ほどですが。)一緒にやって来れたメンバーだからこそ実現できた盛り上がりだったのではないかと思います。

 

02

 

私が「やりたい」で始まったi.chi.e というお店を、少しずつ「みんなで」つくっていくお店に。

 

01

 

私だから提供出来ることの価値と同じくらい、スタッフひとりひとりにしか出来ないことにも、とても価値があって。それをひっくるめて、如何なく発揮してもらうためのお仕事こそ、実は「私にしか出来ないこと。」

 

image-5

 

私個人のお店だったイチエを、株式会社ICHIEに法人化させたのは、ちょうど4周年を過ぎた昨年6月のことでした。

 

長かった1年。

この5周年を終えると、株式会社ICHIEとしての最初の1年も終わることになります。

 

03

 

法人化を機に雇用環境の大幅な改善を図り、ネイル事業もスタートさせたこの1年は、私にとって、とてもとても内容濃く、長い長い1年でした。

 

000

 

「経営者」という職業は、美容師という職業を片手に向き合えるような容易いものではないのかもしれませんが、今ある環境の有り難さを充分味わいながら、Let it be、努力を積み重ねていきます。


駆け足で振り返ってきましたが、過ぎてみれば5年という時間もまたあっという間です。
 

成し遂げて来たことは確かにあるのですが、手の中開けてみると、「あれ?そうでもないかも??」

 

blog_photo14042601

 

きっとこんな感覚を感じながら、今度こそ手応えある何かをつかんでやるぞ!と奮闘しながら。これからの時間もまた過ごしていくものなのかもしれません。

もしよかったらこれからもチャレンジばかり盛り込んだストーリーが続いていくものと思います。

お楽しみ下さいませ。


ごきげんよう。さようなら。(おしまい)


hair design space i.chi.e
オーナースタイリスト/伊藤 護


PAGETOP