BLOG

2015.10.16

美容師も歌ってた!合唱コンクールベストソングス!

10月折り返し、今日は秋雨シトシト金曜日になりました。

 

スポーツの秋、食欲の秋、美容の秋(?)、そして芸術の秋。

 

 

今月、市内公立中学校では「合唱コンクール」なるものが催されているようで。

 

そのお歳の頃のお子様をお持ちのお客様方から、ご本人たちの奮闘ぶりを伺うこともしばしばです。

 

 

 

中学3年生などは時期的に、進路への準備にもいそしむこのシーズン。

 

「進路の準備もおろそかに、学校行事にばかり心を砕いてもう・・・。体育祭の時よりも張り切っているみたいで。どうしてあんなに合唱、合唱って・・・」なため息もあるようで。

 

 

昨日もそんな話題で盛り上がっていたのですが。

 

 

 

 

「お母さん、それは、それが、、、音楽の力ではないでしょうか!!!」

 

 

20ほにゃ年前、実は私もまた、市内、浦安中学校に通っておりましたので、やはりこの時期に合唱コンクールという行事に参加していたのですが。

 

 

ステージはなんと、、、!!!

 

 

 

 

101601

 

 

101602

 

 

浦安市文化会館大ホール!!!!!!

 

 

 

齢13〜15歳の少年にとってみればそりゃもう、東京ドームのステージばりの、大舞台です。

 

 

観客は教職員一同、ご父兄ちらほらにくわえて、全校生徒。おおよそ700名はくだらない観客を前に合唱なんぞ披露するなんてもうそりゃ、テンション上がりまくり。

 

 

特に1年生の時などは、すっかり声変わりしてしまっている3年生の先輩方の声量に圧倒されて、「かっこえええーーー」なんて純粋な感動を覚えたり。

 

 

 

課題曲と自由曲の2曲を、当時3学年×7クラスでトータル42曲。

 

 

101603

 

 

もはや、フェスw。

 

 

 

それだけの音楽を、あの多感なお年頃の時に浴びまくればそりゃもう、合唱コンクールの虜になるのも無理はないってもんです。

 

 

 

そんなわけで。

 

言いたいことならあなたには〜〜〜あとからあとからあふれてる〜〜〜🎵

 

 

今月は、ご報告さしあげなくてはいけないブログもたくさんあるのですが、今日はひとやすみ。

 

美容師の伊藤が勝手気ままにお送りする、ベストヒット合唱曲をご紹介したいと思いますぉおおぅいえぃ!!!!

 

 

 

まずはこちら!

 

 

 

「マイバラード」作詞・作曲/松井孝夫

 

 

確か1年生の時に5組(私、3組)が歌った自由曲。

 

 

サビ(?)に向かって盛り上がっていくところとか。

 

心燃える歌が歌がきっと君の元へ
きらめけ世界中に 僕の歌をのせて
きらめけ世界中に とどけ愛のメッセージ

 

 

この歌詞が1週間くらい、ぐるぐるぐるリフレインしていたのをよく覚えています。

 

 

 

 

続いては、、、

 

 

「親知らず子知らず」作詞 山本和夫/作曲 岩河三郎

 

 

私が2年生の時にうたった自由曲。

 

 

今更歌詞を読んでみて、14歳には到底理解の及ばなそうな、、、とんでもなくドラマチックな世界を歌っているんだなと感心してしまいます。

 

 

このあたりから、(X JAPAN の世界観に感化されていたこともあったような)こういう展開をする曲が大好きになってきていて、一気にテンポアップしながらぐわーーーーって迫っていく展開に「この曲、かっこいい。。。」そんな気持ちになったのを覚えています。

 

 

またこの2年生の時には、全校で表彰される最優秀賞(まず確実に3年生の1クラス)に準じる、「優秀賞」(3年生が獲ることの多い賞)をいただけたこともまた、当時の思い出と一緒によく覚えています。

 

 

 

そして最後。

 

 

 

「あなたは風」作詞 岩谷時子 /作曲 石井歓

 

 

 

前年に優秀賞を頂いたクラスのまま持ち上がりになって同じクラスメイトで迎えた、3年生の合唱コンクール自由曲で歌った曲です(自分たちの当時の映像、だれかYoutubeあげてくれないかなぁ。。 。)

 

 

 

お聴きいただくとわかるかと思うのですが、、、この曲なんと「無伴奏」

 

 

当時、浦安中学校で、そんな高尚な、いわゆるアカペラ曲にチャレンジしたクラスを私たちも知らなかったので、担任の小竹が、もとい小竹先生が、、、

 

 

「おぃ、おまえらおぃ、今年はなぁ、これでいこうと思うんだよなぁおぇぃ。ちょ、聞いてんのかXXX、(けひっ」なんて言いながら、カセットテープで聞かせてくれた時には、「うぉおおおおかっけーーーけど、、、大丈夫なんかいな、、、。」なんて思ったものです。

 

 

 

ただ曲の展開も前年の「親知らず子知らず」に負けず劣らず、ドラマチックで緩急があって、伴奏のない、声だけの独特な世界観も「うわーーーーすげーーーーこれぜったいうまいことうたいたいぃいいーーー!!!」

 

クラス一体になって練習に練習を重ね、本番では見事、「最優秀賞」を獲得。

 

 

ほんとにいい思い出になった一曲です。

 

 

 

 

いやーーー自分でも書きながらこんなに滑らかに指が動くものかと思うくらいささささーーーっと書き上げてしまった(笑)。

 

 

、、、ってね、そう。20ほにゃ年たった今でもこんな風にして思い起こすくらい。

 

 

気持ちの乗る学校行事なんですよ、お母様。

 

 

 

ということで(^^;;; 強引でしょうか???

 

 

 

浦安市内の中学生の皆さん、夢にときめけ、明日にきらめけ!

 

大人の雑音なんぞ気にせずにw、思いっきり青春してくださいね(^^)。

 

 

 

 

image

 

でわでわ。

 

 

 

hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト 伊藤 護

 

 

 

友だち追加数  @mamoxichie で検索

ヘアに関するご相談・お問い合わせとか、合唱コンクールの話で盛り上がりたいとかそういうのはLINE@アカウントにて承っております。ぜひお気軽にフォロー下さいませ。>>>「LINE@アカウント開設致しました。」

 

 

009

「伊藤と一緒にサロンワークしたい!」そんな気持ちになってくれた美容師さんはこちらをご覧下さい(*^^*) >>>「ヘアサロンスタッフ募集」

 

 

IMG_8458.JPG

ヘアメイクモデル・ヘアスタイルを撮影させていただけるモデル様も随時募集しています(*顧客様からのお申し出につきましては原則お断りさせていただいております)。>>>「ヘアメイク・ヘアスタイル撮影モデル募集」


PAGETOP