BLOG

2018.01.20

残念なお知らせ

今週は2月に向けて楽しみに思っていただけるご案内ブログが続きましたが、今日は、、、申し訳ありません。

 

 

曇天の空模様に合わせた、残念なご案内です。

 

 

 

 

実は、昨年の1月より弊店でスタイリストを務めてくれておりました柴崎から、年初に退職の意向、申し出を受け、サロンとして、これを受理する運びとさせていただきました。(*最終出勤日は今月末となっております。)

 

 

退職の動機について言葉を尽くすべきとの認識ももちろんございますが、一身上の都合という申し出をいただいていること、また本人の今後のキャリアに配慮し、こういう場で、私から説明差し上げることについては差し控えさせていただきたく思います。 ご斟酌いただき、悪しからずご容赦くださいませ。

 

 

 

経緯はどうあれ、この1年間、彼の所在を訪ねながら遠方からイチエまで運んでくださったお客様、イチエにお越しくださった初めましてのお客様、スタイリストの決まっていないお客様の担当に当たらせていただく機会を多くいただいていたにもかかわらず、最終的にこのような唐突なご報告を差し上げなければならないこと、イチエを代表する立場から、誠に申し訳ない気持ちです。

 

 

本当に、申し訳ございません。

 

 

昨年来何度となく繰り返したこのようなブログを年初からまた繰り返さなくてはならない不甲斐なさに、サロン代表として言葉もありませんが、自身の行き届かなさをしっかり省みた上、引き続き頑張ってくれているスタッフたちのため、お客様のためにできることに集中して、誠心誠意日々を積み重ねてまいります。

 

 

 

 

末筆ではございますが、これまで弊店スタイリスト柴崎にご支持を寄せていただきました顧客様に寄せて。

 

 

 

弊店といたしましては、今後の皆様のヘア担当について、管理保護させていただいている電子カルテ/顧客情報に基づき、責任を持って代表である私伊藤が中心となって、今後の担当を務めさせていただきたく思っております。

 

 

なかには私が以前に担当させていただいていた顧客様のなかでも、柴崎に期待を寄せていただき、チャンスをくださっていた方があったかと思います。

 

「なんだか今更担当を代わってもらうのも、、、」気まずい感じを持たせてしまうかと思うと、重ねて恐縮ですが、ぜひまたチャンスをいただければ幸いですし、その際には精一杯のサロンワークを以て務めさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

何を申し述べても、継続に基づく「信用」が重なった先で初めて、形を見る私たちの仕事。

 

今後のサロンの運営の方向性、私自身のサロンワークを以って、ここまで損なった信用を回復できるよう努めてまいります。

 

 

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

深く、深く、お詫び申し上げます。

 

 

 

 

hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ) 代表 伊藤 護

 

 

Website|http://ichie.net

Facebook | https://facebook.com/ichie090530

Twitter | https://twitter.com/ichie_090530


PAGETOP