BLOG

2014.04.30

美容師も、「G」ウィーク。

昨日は、美容師もちょっこしゴールデンウィーク。

 

01(1)

 

祝日ではありましたが、公休日をいただいて、東京ドームまで野球観戦にいってきました。

 

02(1)

 

想像していた以上の良席、劇的な終盤の攻防、とてもいい気分転換になりました(*´∀`*)。

 

野球場、というより、ボールパーク?!

最近は主催(ホーム)チームの入場、プレーに対しての演出も様変わりしたように思います。

 

003

 

球場全体を包み込むような音響演出はまるで選手たちが、アスリートというよりも、アミューズメント施設のキャストにも写ってしまうほど。あまり聞こえのよくないヤジばかりが響く球場もどうかと思いますが。正直、選手たちの集中に悪い影響はないのかな、、、。なんてちょっと無粋かな?そんな感想を覚えるところもありました。

 

まさに、プロフェッショナル。

ゲーム内容はともかく、昨日の試合はある選手の個人記録が達成された試合でもありました。


野球に詳しい方はご存知かと思いますが。

「巨人鈴木選手 200盗塁 成功率史上2位」

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140430-1293122.html


鈴木選手というのは、実力選手ぞろいのジャイアンツというチームの中で、足のスペシャリストとしてご自身のポジションをつくっていらっしゃるプロフェッショナルな選手です。

注目したいのは、数字としての「200」以上に、.820 という成功率。

「盗塁」という秒単位でのプレーにおいて、5回企図して4度成功するというのはとてもすごいことだと思うし、歴代でも、あのメジャーリーグで活躍されているイチロー選手にもひけをとらない実績なんだそうです。

うーん、まさにアメイジング。

 

プロとしての準備、という点においても、試合前1時間近くかけてご自身の体をストレッチングさせて、あるか分からない自分の出番に備えるんだという話を聞いたことがあります。

野球というととかく、三振をバッサバッサとっていくピッチャーや、大きいホームランをかっ飛ばすバッターばかりが注目されがちですし、鈴木選手がグラウンドに立っている時間は、3時間前後の試合時間の中で、ともすれば、5分程度。


自分の長所と役割を理解して、どうやってチームの勝利に貢献できるかを考えることができるというのは本当にすごいことだし、おこがましくも、私自身、美容師という専門職についているひとりとしても大いに刺激されることです。

 

gspirits-201484

 

プロ生活18年目の36歳。同い年ということもあり、とても励みになります。

ささ、4月最終日。

伊藤も負けずにはりきっていきましょー。


ごきげんよう。

 


hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト/伊藤 護


PAGETOP