BLOG

2018.05.30

イチエ、9歳になりました。

2018年5月30日。

 

 

 

 

 

お客様、サロンモデル様、お取引先様、関係各位の皆々様、そしてスタッフたちの支えを得ながら今日無事に、弊店9周年を迎える運びとなりました。

 

 

月末を以て会社としては5期締め/6期を迎える運びとなることと併せまして、サロンを代表して心からの御礼を申し上げます。

 

 

本当に本当にありがとうございました。

 

 

 

9年目の挫折。

 

 

 

あんまり後ろ向きなことを書くつもりはないのですが、今後の自分のためにもあえて、「挫折」という表現をしておこうと思います。

 

 

 

 

 

‘13年にサロンを法人化させて以降、本格的にスタッフの育成に取り組み。

 

わかりやすいところでいうと「私以外の技術者がお客様に施術を提供していくサロン」

 

 

ステップアップを図ってやってきましたが、5年を経た今、まだ、ここにいます。

 

 

 

 

正直、うまくいきませんでした。

 

 

その時間の中で、ご期待をお寄せいただいていたお客様とのご縁に、ぷつりぷつりと途切れていくものもありました。

 

 

運営してくる時間が積み重なるほど、思い起こすお客様のお顔は、両手で指折って収まるものではありません。

 

 

己の、身の丈を思い知るに、この5年間は十分な時間だったと思っています。

 

 

 

 

責任をとって、どうしてこうして。

 

 

 

そんな強い人になれたらと思うこともしばしばですが。

 

 

ヘアカットなら60分、ヘアカラーもするなら120分、パーマもしちゃうなら3時間。

 

 

美容師にとっては、お客様からいただいた時間が美容師としての自分の、寿命で。

 

 

 

 

 

 

 

なにも自ら幕引きしなくても、毎日毎時間幕は引かれて、毎日毎時間また幕を開けてもらうことのできる、なんとも勝手のいい職業だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

サロンとしてのスタンスもまた然り。

 

 

今こうして過ごしている時間に意味を見出すのはまだしばらく先の話。

 

 

今はただ、開けてもらえている幕の隙間でハサミを動かし続けて、コツコツひとつひとつのヘアデザインを積み重ねていこうと思っています。

 

 

 

 

そして、10年目へ。

 

 

 

毎年申し上げていることですが、キャリアよりもスタンス。

 

 

 

 

 

 

「続いている」じゃない、「続けている」んです。

 

 

 

なにをしてきたのかに挑みながら、「今の姿」を評価していただけるサロンでありたいです。

 

 

どうぞ今後とも厚いご愛顧を賜れますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとのほんとに、9年前はまさかまさかこんなとこまで来れるなんて思ってなかったし、もういよいよ担当させていただいている期間が半生に及んでいるお客様もあったりなんだり、ちっきしょー日本語には「感謝」だとか「ありがとう」って言葉しかないのかよ!って思うくらい、こんなとこでは書ききれないくらいビッグなビッグな感謝の気持ちでわたしの気持ちは満タンです。ほんとにほんとに厚く厚く支えてくださっているお客様おひとりおひとりに、ありがとうございます。です。

 

 

ちょっと今しばらく手こずるけど、伊藤っていう美容師とつながりあってよかったなって思ってもらえるところまで、まだまだ前進していきます。

 

とりあえずの、THANKS & HELLO AGAIN!

 

 

 

 

 

Adioッs!!!!

 

 

hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト 伊藤 護

 

 

Website|http://ichie.net

Facebook | https://facebook.com/ichie090530

Twitter | https://twitter.com/ichie_090530

 

 

 

 

ご予約はこちらから(少しお早めのご予約をお願いしております。)

 

 

 

各種ご相談、お問い合わせはLINE からも承っております。

 

 

 

浦安駅からサロンまでのアクセスをご案内しております。(*専用駐車場2台分のご用意がございます)


PAGETOP