BLOG

2018.06.16

インナーカラーでこっそりディープなインパクト…ヘアレシピ14

台風の影響?もあるのでしょうか、あいにくのお天気になってしまいそうな土曜日です。

 

おはようございます、クリスティアーノ・ロナウド選手のほにゃらら(ネタバレ禁止 を見届けました、眠いです。

 

イチエの伊藤です。

 

 

 

 

 

 

さてさて、今日は私、伊藤がお届けするヘアレシピ。

 

 

今日はインナーカラーと呼ばれるカラーデザインを、術例交えてご紹介いたします。

 

 

 

インナーカラーって??

 

 

 

その名の通り、なんですが。

 

 

 

 

 

 

画像ちょwww

 

 

 

ヘアスタイルの内側(インナー)に全体の明度とは違う明るさのカラーリングを差すことで、オリジナル感、立体感あるスタイリングを楽しむことのできる技術です。(いやーーーしかし、1996年当時にやっていたhide さんの先見性よ・・・)

 

 

 

 

 

例えばこんな方にオススメ!

 

 

 

☑お団子ヘアをはじめ髪をまとめる、アレンジする機会が多い(その時にハッキリ見えてくる)。

 

☑下ろしている時には、伝わらなくていい/伝わったらアウト!でもどこかにちょっこしオシャレなカラーデザインを施したい!

 

☑ブリーチオンカラーで、ビビッドなお色を楽しんでみたい!

 

 

 

 

 

では、実際のところ。

 

 

 

Beforeです。

 

 

 

 

 

 

 

ポイントは、やっぱりここでも意外とヘアカット。

 

 

インナーカラーを入れたいと思う場所に重なってくる髪の分量をどのくらいに設定するのかで、見え方も変わってきます。

 

 

今回は、お団子アレンジをなさる機会が多いお客様ということで、トップからの長さをあまり損なわないように(=下ろしている時と上げた時のギャップが大きくなるように)デザインしていきました。

 

 

 

 

 

使うお薬も、そうです。2種類になります。(*正確にはシャンプー台で使用するお薬もあるので、3種類ですね。)

 

 

そんなこんな、オラプレックスでのアフターケアも経て施術時間は2時間とちょっと。

 

 

 

 

 

 

 

ほほほほー。

 

 

 

 

 

 

 

 

わおわおわぉーーー。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じになるわけです。

 

 

 

 

染めるヘアカラーから、デザインしていくヘアカラーへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先にご紹介したグラデーションカラー然り、最近は、オリジナリティあるご提案を喜んでいただける機会が増えてきました。

 

 

 

「わたしにはどんなの??!」

 

 

 

ちょっこしチャレンジしてみたいなー、な気持ちになられたらぜひお気軽にご相談ください。

 

 

 

ではでは寝不足にご注意を!笑

 

 

 

今日も元気にキックオf、、、!! 行ってきまーす!!

 

 

 

Adios.

 

 

hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト 伊藤 護

 

 

Website|http://ichie.net

Facebook | https://facebook.com/ichie090530

Twitter | https://twitter.com/ichie_090530

 

 

 

 

ご予約はこちらから(少しお早めのご予約をお願いしております。)

 

 

 

各種ご相談、お問い合わせはLINE からも承っております。

 

 

 

浦安駅からサロンまでのアクセスをご案内しております。(*専用駐車場2台分のご用意がございます)


PAGETOP