BLOG

2018.08.04

褪色しやすいあなたにおすすめ!ヴィラロドラで楽しむ暗髪レシピ…ヘアレシピ27

お暑うございますー。朝から夏の本気感じる土曜日。

 

 

今日は代表伊藤のヘアレシピ。

 

ちょっと最近は大胆なカラーデザインが続いたので(反響たくさんでありがとうございましたw、今回は趣向を変えてお悩み解決ヘアカラーレシピお届けします。

 

 

 

こんなお悩みありませんか?

 

 

 

 

 

 

「せっかく入れた色なんだけど、時間が経ってくるとやっぱり落ちてきちゃって。」

 

 

「気づいたら金髪っぽくなっちゃうの、どうしたらいいのかな。」

 

 

いろんな解決策アプローチあるのですが、今回は使用するヘアカラー剤のアプローチを変えて差し上げたご提案レシピをご覧いただきます。

 

 

 

オーガニックカラーという選択。

 

 

 

まず、Before。

 

 

 

 

 

真ん中よりやや明るめといったところでヘアカラーを楽しんでくださっているお客様。

 

約50日前後で定期的にご来店をいただいていますが、やはりしばらくすると明るさが出てきてしまいます。

 

 

 

 

 

そこで今回は、これまで使用していたヘアカラー剤から、ヴィラロドラ(オーガニックカラー)を採用。

 

 

大まかな棲み分けという感じですが、気になる部分をお染めさせていただいたり、どちらかというと明るさを追ってご提案する向きのカラー剤ではないのですが。

 

 

 

 

 

それでも、お色味によっては12レベル(ヘアカラー剤では最も明るい)までフォローしてくれているス・グ・レ・モ・ノ。そういうグレイヘア用途以外にも登場してくれる場面あるのです。

 

 

今回は、そのなかでもグレージュブラウンという昨年来好評いただいているお色味をベースにブレンド。

 

 

このようなお仕上がりになりました。

 

 

 

 

 

!!!!!!!

 

 

 

 

!!!!!!!

 

 

 

 

 

レングスの大幅な変更も相まって、ぐぐぐっとオトナ女性の雰囲気高まります。

 

 

 

 

そして、なにより!ご覧いただきたい、その後。

 

 

 

実はこのビフォアアフター。前回ご来店のもので。

 

 

今回、つい先日やはり同じくらいの間隔でお越しくださいました。

 

 

 

その際にもまた、はい、ビフォア。

 

 

 

 

 

 

!!!!

 

 

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

これ。

 

 

 

 

から、、、これ。

 

 

 

 

 

 

おなじビフォアーを比較してみても、褪色のゆるやかさ、ツヤ感、歴然です。

 

 

 

 

 

そんなこんなで今回は新生部をフォローするのみのダメージレスサポートでお仕上げさせていただいたのでした。  

 

 

 

毛先に残るお色味、ダメージの程度を観察しながら、高まるヘアカラーサイクルに入ってもらえたら嬉しいなと思ってご提案させていただいています。

 

 

もし同じようなお悩み以っていらっしゃるお客様ありましたら、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

ではでは8月最初のウィーークエンド、ですね。

 

 

あっついですけどね、元気出していきましょう。あーでぃおーーーす。

 

 

 

hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト 伊藤 護

 

 

Website|http://ichie.net

Facebook | https://facebook.com/ichie090530

Twitter | https://twitter.com/ichie_090530

 

 

 

 

 

ご予約はこちらから(少しお早めのご予約をお願いしております。)

 

 

 

各種ご相談、お問い合わせはLINE からも承っております。

 

 

 

浦安駅からサロンまでのアクセスをご案内しております。(*専用駐車場2台分のご用意がございます)


PAGETOP