BLOG

2018.08.25

夏を締めくくるバッサリカット!ワイドバング×耳掛けショートスタイル…ヘアレシピ32

8月最後の週末になりました。

 

 

宿題に追われる学生諸君!笑 最後は気合いだーーー(出せばなんとかなる!

 

頑張ってください( *´艸`)。

 

 

 

 

今日は、代表伊藤のヘアレシピ。

 

夏らしい涼やかなバッサリカットでつくるショートスタイルをご紹介します。

 

 

 

まず、beforeです。

 

 

 

 

 

 

 

バスト上くらいのレングスまで伸ばしてきた長さ。(再来年の)成人式のこともあるし、、、なんて言ってたような気もしなくもないけど、、、。

 

 

 

「ま、いっかな。と思って。」

 

 

( *´艸`)

 

 

いいんじゃないでしょうか。青春は爆発です。行き当たりばったりこそ女子の特権?!

 

 

 

 

 

 

 

いっくぞーーー!

 

 

 

 

ってことで、早速仕上がりです!

 

 

 

 

どどん!

 

 

 

 

 

 

 

 

うぉーーー!!!

 

 

 

 

 

 

別人感 笑。

 

 

 

 

 

 

 

できあがり、です。

 

 

 

 

大切にしたこと。

 

 

 

もともとご本人の持ち込みからのご用命だったんですが。

 

 

 

実は、、、彼女、わたし169.999999cm をゆうに越す、高身長でとてもスタイル良し👍なのです。

 

 

 

 

 

その点もふまえて、なるべく首から上で独立してしまったスタイルチェンジにならないように。

 

 

全身のバランスにフィットするデザインになるように✂︎ していきます。

 

 

 

 

 

 

具体的には襟周り。

 

やや襟足(生え際)が深いことも奏功していて、首をほっそり見せられるようなカットラインを心がけました。

 

サイドの長さはピアスの主張を楽しめるように耳たぶくらいの長さまで(これは、耳にかけられるギリギリの長さになります)切り込んでいます。

 

 

 

 

 

 

また、1番のデザインポイント。

 

 

 

ぱっつんと揃えた上に、ワイド(横幅)を最大限に広く作った前髪。

 

 

耳にかけてスタイリングすれば、ほぼお顔が全体的に見えてくるデザイン。

 

 

 

「えーーーお顔出ちゃうの、、、えーーー。。。」と思われがちですが。

 

実は、こうすることでより、先に作った襟周りからの長さの情報がはっきり出て(見えて)、高身長の女性にもフィットするちょっとだけ縦長感のあるショートスタイル、という表現ができたりするわけです。

 

 

 

なかなか奥深いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

これから夏の終わり、秋の始まりを意識したスタイルチェンジのご用命増えてまいります。

 

 

個人的な嗜好もなくもないですが笑、ショートスタイルになっていくほど十人十色。

 

 

いっしょに作戦会議しながら作らせてもらえたらうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

「ショートスタイル、なんかいいかも。やってみたいかも。」

 

 

 

勇気出たお客様からぜひ、お気軽にご相談ください。

 

 

 

ではではー^^ Adiooos.

 

 

 

hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト 伊藤 護

 

 

Website|http://ichie.net

Facebook | https://facebook.com/ichie090530

Twitter | https://twitter.com/ichie_090530

 

 

 

 

 

ご予約はこちらから(少しお早めのご予約をお願いしております。)

 

 

 

各種ご相談、お問い合わせはLINE からも承っております。

 

 

 

浦安駅からサロンまでのアクセスをご案内しております。(*専用駐車場2台分のご用意がございます)

 

 

 

 


PAGETOP