BLOG

2020.09.28

酸の力と熱の力でもっと収まる!新感覚トリートメントモニター10月からスタートです!〜イチエのヘアレシピ66

イチエのブログにアクセス、

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

千葉県浦安市堀江5丁目の美容院、

 

hair design space i.chi.e

 

(ヘアデザインスペースイチエ)で

 

代表を務めています伊藤護

 

(いとう・まもる)っていいます。

 

 

今日は、

 

☑️  まとまらない!広がるのイヤー!

 

だけどストレートパーマもちょっと抵抗ある・・・

 

 

☑️  アクアエステやってみたけどやっぱり

 

私のうねりだとちょっと・・・

 

 

☑️  毎朝のアイロンスタイリングで

 

ダメージもしてきたし・・・

 

 

そんなあなたにむけて。

 

イチエがこの半年くらいかけて、

 

ぐずぐず機を伺っていたw

 

新感覚トリートメント、

 

その術例、効果等をお伝えする記事を

 

お届けします。

 

 

☑️ デザインよりとにかく質感!

 

☑️ サラサラが最高!!

 

 

そんなあなたには参考にしていただける内容に

 

なっていると思うのでよかったら最後までご覧ください。

 

 

 

◇ 最初のモデルは、、、私でしたw

 

 

記憶にございますでしょうか。。。

 

 

 

誰wwwww

 

 

ただのロン毛ですねw

 

 

 

そう、実は今年の2月にアクアエステをしのぐくらい

 

 

いけてるトリートメントがあるということで、

 

 

イチエではお勉強会、やっていたのです。

 

 

 

 

左から右へ。

 

 

 

 

 

左上から左下からの、右へ。

 

 

 

 

「酸」の力と、

 

 

 

 

「熱」の力で。

 

 

髪を元気にしてくれるトリートメント。

 

 

巷では「髪質改善」なんつって、

 

 

もてはやされていますがw。

 

 

 

先行してご紹介させていただてきております

 

アクアエステ同様に、通常のトリートメントより

 

一層髪の深部に働きかけながら、

 

まとまり収まりのいいヘアスタイルを

 

再現してくれるコンディショニングアップの

 

新しい技術になります。

 

 

 

◇ どんな人がやるといいの???

 

 

冒頭ご紹介したような、

 

☑️  まとまらない!広がるのイヤー!だけどストレートパーマもちょっと抵抗ある・・・

 

☑️  アクアエステやってみたけどやっぱり私のうねりだとちょっと・・・

 

☑️  毎朝のアイロンスタイリングでダメージもしてきたし・・・

 

こんなお悩みをお持ちの女性の方。

 

 

昨年来イチエではこのような悩みをお持ちの

 

お客様ほとんどに、まずは。

 

 

 

 

ということでアクアエステという技術を

 

 

ご紹介してきたのですが。

 

 

 

そう、

 

 

実は、、、

 

 

 

 

「この程度では私の髪は収まってくれない・・・」

 

 

共に肩を落とすほかなかったケースもあったのです。

 

 

 

◇ じゃあなんでさっさか導入しなかったの???

 

 

簡単に言ってしまうと、アクアエステという

 

 

技術以上の効果が望める分、

 

 

「副作用(リスク)」ちょっとだけ、あるのです。

 

 

☑️  残臭感がある

 

薬剤に含まれる成分の関係でどうしても

 

術後に少し残臭感が出ます

 

(感じ方は個人差ありますが・・・。

 

たとえばお出かけ(人と会う)の前に、

 

このトリートメントをして・・・なんて

 

考えていただく方には事前に知っておいて

 

ほしいことかなと。。。

 

 

☑️  術後若干ヘアカラーの褪色がみられる(特に明るいヘアカラーを楽しまれている方)

 

これも薬剤に含まれる成分の関係で

 

どうしてもみられてしまう症状で、

 

特に明るめのヘアカラーを楽しんで

 

いただいているお客様を中心に、

 

アクアエステの際には承っていた、

 

同時に全体的なヘアカラーを行うなどの

 

組み合わせの施術には制限をする

 

必要があるだろうという立場です。

 

 

 

そして、やはりアクアエステ同様、

 

一定期間は繰り返しでの施術を重ねて

 

いただく方が効果実感が高まりやすい施術。

 

 

「う〜ん果たして喜んでいただけるかな・・・」

 

 

イチエとしては

 

 

二の足を踏んでいたのでございます。

 

 

 

◇ それでも、嬉しいこの仕上がり・・・。

 

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

(ちらっw

 

 

私をはじめ、アクアエステでは物足りない・・・

 

 

ストレートかけるとちょっとダメージも気になるし・・・

 

 

そのちょうど間に入ってきてくれるこの仕上がり。

 

 

 

 

カールスタイルとかは興味ない!

 

 

デザインよりとにかく質感!!

 

 

サラサラが最高!!!

 

 

 

喜んでいただけるだろうお客様が、私が担当させて

 

いただいている中でもお顔が浮かびましたので、

 

やはり。ということで、

 

来年から正式にメニュー化することにしました。

 

 

 

◇ そんなこんなで今回はこんな導入の仕方でご提案

 

 

どどん!

 

 

 

 

予定価格 ¥17,600から¥3,300のご優待。

 

¥14,300でのご提案(ヘアカットをされない場合

 

さらに¥2,750ご優待で、¥11,550)。

 

 

年末までご提案しているポイントからの重ねてのご優待も承ります。

 

 

また年内は何回施術を受けていただいても、

 

価格は据え置き対応でご提案させていただきます。

 

 

 

ネット・アプリからご予約の際には

 

【アクアエステ+カラー】

 

あるいは

 

(カラーはされない場合)【アクアエステ+カット】

 

からエントリーください。(わかりにくかったらLINEでご相談ください)

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

☑️  まとまらない!広がるのイヤー!だけどストレートパーマもちょっと抵抗ある・・・

☑️  アクアエステやってみたけどやっぱり私のうねりだとちょっと・・・

☑️  毎朝のアイロンスタイリングでダメージもしてきたし・・・

 

 

そんな気持ちをお持ちのあなたに

 

参考になる内容になっていたら嬉しいです。

 

 

ご相談を楽しみにお待ちしています。

 

 

 

ではまた!

 

 

hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト 伊藤 護

Website|http://ichie.net

Facebook | https://facebook.com/ichie090530

Twitter | https://twitter.com/ichie_090530

 


 

◇YouTube でもサロンからのご案内をお届けしています

 

ブログでご紹介した内容などを中心に動画でも最新の情報をお届けしています。

ぜひチャンネル登録をお願いいたします。

 


 

◇「初めてi.chi.e に行ってみようかな」のお客様へのご提案

 

 

「初めてのご来店、その前に。」

 

お確かめになっておきたいことなどがございましたらお気軽にお声かけください。

 

 


 

◇個別のご相談にはLINEへの登録が便利です

 

友だち追加

 

イチエからの最新情報をご確認いただけることはもちろん、あなたのヘアデザインに関するお悩み、当日の施術内容、時間ならびに予算などへの個別相談対応も無料で承っております。

是非お気軽にご登録のうえ、お声をおかけ下さい。

 


 

 

イチエではお客様への施術対応中の時間を大切に考え、予約につきましてはネット/専用アプリでのエントリをお願いしています。上のボタンからのエントリをお願いいたします。

 

*平日は1日前、土日祝日は3日前までにご予約エントリされると希望通りのお時間でご案内が叶いやすいです。

 

*お電話でのご予約につきましては曜日・時間帯によっては、施術対応を優先させていただく場合がございます。限られた人数対応で施術をお届けしている事情にご理解いただければ嬉しいです。

 


 

*浦安駅からバス乗車でのご来店につきましては、こちらのブログにまとめてございます。ご参照ください。

 

(お車でお越しの場合)

専用駐車場(堀江6丁目パーキング)を1台分ご用意しています。自家用車でのご来店の際にはご活用ください。

駐車場は大三角線通り沿い。浦安駅方面からお越しの場合は進行方向に対して左手側、舞浜駅方面からお越しの場合は進行方向に対して右手側にご確認いただけます。

 

(バスでお越しの場合)

東京ベイシティバス5番・9番・37番系統「堀江6丁目」が最寄バス停になります。バス停留所・運行時刻等に関する詳細は東京ベイシティバスホームページよりご確認ください。


PAGETOP