あれからもうすぐ1年。イチエ代表伊藤が毎朝牛乳飲みつつ、今思っていること。

イチエの毎日。 2021.01.31

イチエのブログにアクセス、


ご覧いただきありがとうございます。



千葉県浦安市堀江5丁目の美容院、



hair design space i.chi.e



(ヘアデザインスペースイチエ)で



代表を務めています伊藤護


(いとう・まもる)っていいます。

 

 

 

おかげさまで先ほど

 

1月の営業を無事に

 

終えることができました。

 

 

 

初月早々から緊急事態宣言の再発出、

 

成人式の延期等見舞われるハプニングは

 

ありましたが、変わることなく。

 

 

「今年もよろしくお願いします〜。」

 

ご挨拶交わしながら、楽しく

 

サロンワークさせていただいたこと。

 

毎々のことではありますが、

 

重ねて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

本当に、ありがとうございます。

 

 

◇ もうすぐ船がつく頃でしたね・・・

 

 

いわゆる「コロナ禍」、

 

新型感染症とのお付き合いも

 

もうすぐ1年を数えようとしています。

 

 

 

 

あんまり思い出したくはありませんが、

 

ひたひたと私たち美容室もその対策を

 

迫られる日がそう遠くないだろうと

 

感じ始めていた1年前のこと。

 

昨日のことのように思い出します。

 

 

今なお収束を見ない現場で立ち向かう

 

医療従事者の皆様のご尽力には

 

感謝と敬意を抱くばかりですが。

 

やはりその一方で、

 

「回したいのに回せない」

 

思い通りに日々を過ごすことができずに

 

やりきれない思いをされている方に寄せる

 

気持ちもまた同様に、強くあります。

 

 

耳にする(関心が向く)機会が多いのは

 

やはり自分と同じように事業を

 

営んでいる方たちの動向。

 

 

 

「お店」が社会で果たしてきた役割。

 

今、果たさなきゃいけない役割。

 

そして、これから・・・

 

 

皆様にお越しいただいて

 

(集まっていただいて)初めて意味を

 

持つ場所に、営業後ひとりたたずみつつ

 

考える時があります。

 

 

正直、

 

「なんも言えねー・・・」

 

って感じになります。

 

 

◇ それでも、「まだまし。」

 

 

創業からおよそ12年。

 

 

 

 

 

立地にも恵まれ、温かい顧客様に囲まれ

 

育ててきていただいたイチエは、

 

このコロナ禍においても急激にお客様が

 

お越しにならなくなる、なんてことも

 

ございませんし。

 

 

たとえば東京都心でサロンを

 

営まれている方のお話、たとえば飲食、

 

たとえば観光業を営まれている方の

 

お話をうかがえば、どれだけ自分たちが

 

恵まれている環境で日々仕事をさせて

 

もらえているだろうと、自分の甘えを

 

戒めることがあります。

 

 

◇ 何を怖がっている?

 

 

 

ただ、それでも。

 

 

 

毎朝起きて口に含む牛乳1杯。

 

牛乳の味がすることに安堵する時。

 

 

のどの乾燥を確認する早朝。

 

ならしてみて、「痛みなし。」

 

不調のないことを確認する時。

 

 

試験の合否発表を見るような気持ちで、

 

体温計のデジタル音に反応する時。

 

 

「私は、何を怖れているんだろう。」

 

 

と思うことがあります。

 

 

何が言いたいのかって、

 

もう1年。

 

フォーシーズンズです。

 

 

聞き飽きていても、

 

連日東京近郊で1000人前後、

 

10日で1万、

 

100日で10万、1年2年とやっていれば

 

いずれは、あれよあれよと100万人。

 

 

そろそろお店として

 

「感染した(ことがある)」人が

 

周囲にいることを受け入れて、

 

順応する準備を始めていく時が

 

来ているのではないかということです。

 

 

 

このブログを読んでくださっている

 

お客様の中にももしかして

 

(ご本人直接ではないにしても)

 

「実は・・・」

 

言い出しにくい気持ちでサロンから

 

足を遠ざけてしまうような未来が

 

訪れることがこの先ありは

 

しないだろうか。

 

 

そしてそんな積み重ねが

 

つくっていく未来は、

 

どんなだろうか。

 

 

あまりにも、いろいろ、

 

しんどくはないだろうか。

 

 

案じてしまう時があります。

 

 

 

 

いろいろな人が利用する「お店」。

 

そこの最終責任者である限り、

 

もちろん他の利用客様の安心を

 

担保する必要がありますし、

 

その範囲の中でお願い申し上げる

 

協力はございますが。

 

 

決して私たちのサロンは、ご持病や病歴で

 

敷居を設けるようなお店ではありません。

 

 

しかるべき対処、対応を施していただき、

 

ご自身の健康に自覚のある方であれば、

 

老若男女、千客万来、オールウェルカムで

 

いたいなと思っているのです。

 

 

私自身もまた

 

i.chi.eを創業して12年、

 

(むしろ美容師になって20年間)

 

感染症を発症したことが1度もありません(バカは風邪ひかないのでしょうw

 

 

 

この先もし、そのようなことが

 

あったとしたら。

 

 

それは私のチョメチョメが、

 

ちょめちょめしただけの(は?、

 

「自己管理、不行き届」

 

 

間違ってもお客様からどうこうされて

 

どうなるようなものだとは

 

毛頭思っていません。

 

 

 

be infected or not? 

 

 

そんな態度、まずは私たちから

 

先んじてゆるやかに、ほどきつつ。

 

 

少なくともこの1年、イチエを起点に

 

「何も起きていない」という事実に

 

根拠を持ちつつ。

 

 

 

そして何より、

 

皆様のご意見に耳を傾けて。

 

ゆっくりと2021年のサロンワーク、

 

前進を始めてみようと思っています。

 

 

今しばらく賛否両論ありましょうが、

 

先んじて批判を甘受していくのもまた、

 

責任者の務め。

 

 

その折には忌憚のないご意見

 

お寄せいただけたらありがたいです。

 

 

長々書いちまいましたが、ひとつ

 

心中ご斟酌いただけましたらこれ幸い。

 

 

 

ではまた、2月!

 

 

元気でお会いしましょー!!!

 

 

 

hair design space i.chi.e

(ヘアデザインスペースイチエ)

代表/伊藤 護

Web /  ichie.net

Facebook / facebook.com/ichie090530

Instagram / instagram.com/i.chi.e_hair


■ 初めてi.chi.eに行ってみようと思ってくださっているお客様へ

施術内容、提案へのご不安、ご予算に関すること。不安な点などはご来店前に解消することができます。

お気軽にお声掛けください。


■ 来店前に無料でご相談いただくことができます

ヘアデザインに関するお悩み、当日の施術内容、所要時間やご予算などのご不安は来店前に解消することができます。

お気軽にお声かけください。


■ 空いている時間をご自分で探すことができます

ご予約は、24時間365日いつでもご自身で空いている時間を探してブッキングできるネット(アプリ)予約がオススメです。

平日は2日前、土日祝日は3日前までに検索いただけると希望通りのお時間でご案内が叶いやすいです。


■ サロンへのアクセスはこちら

*浦安駅からバス乗車でのご来店につきましてはこちらのブログからご参照ください。

(お車でお越しの場合)

専用駐車場(堀江6丁目パーキング)を1台分ご用意しています。自家用車で来店の際にはご活用ください。

駐車場は大三角線通り沿い。浦安駅方面からお越しの場合は進行方向に対して左手側、舞浜駅方面からお越しの場合は進行方向に対して右手側にご確認いただけます。

(バスでお越しの場合)

東京ベイシティバス5番・9番・37番系統「堀江6丁目」が最寄バス停になります。バス停留所・運行時刻等に関する詳細は東京ベイシティバスホームページよりご確認ください。