BLOG

2020.02.28

イチエからコロナウイルス感染症への対応についてご案内差し上げます

イチエのブログにアクセス、

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

Processed with VSCO with fs16 preset

 

 

千葉県浦安市堀江5丁目にある

 

美容室ヘアデザインスペースイチエで

 

代表をしています伊藤 護っていいます。

 

 

コロナウイルス感染症の患者増を受けて、昨晩は小・中・高等学校学生に向けた措置、また今日は市内テーマパークの一時休園が決定されるなど、にわかに浦安市内にもいっそうの緊張感が漂う感がございます。

 

 

 

 

本来であれば月末に際し、今月のご愛顧に御礼申し上げ来月のサロンワークについて明るいご提案をお届けする時期ではございますがあらためてイチエをご愛顧くださっている顧客様に向けてサロンを代表して今回のコロナウイルス感染への対応についてご案内差し上げます。

 

 

もちろんまだまだ予断を許さない現状ではございますが、現時点での判断ということでご高覧いただけましたら幸いです。

 

 

 

◇ イチエの営業対応について

 

 

 

Processed with VSCO with fs16 preset

 

まず結論から申し上げると、今回のコロナウイルス感染への対応という趣旨で現行のサロンワークから営業対応に変更を加える意向はございません。

 

 

これまでご案内している通りの営業日、これまで通りの営業時間・予約体制で引き続き運営を継続してまいりますし、すでにいただいているご予約についても変更なく承ってまいります。

 

 

 

◇ 美容室は保健所の指導のもとに衛生指導がされている施設です

 

 

私たち美容師は厚生労働省から国家資格交付を受けており、サロン開設および運営業務については市川市保健所から店内の衛生業務のチェック・承認を受けた上で営業を行っております。

 

 

 

 

今回の感染症拡大を受け、改めて私含め美容師は自身の健康管理、使用する道具等の衛生管理も法令指導に基づき、一層の気を配りながら現在も日々のサロンワークを行なっております。

 

施術に際しておつけしているタオル・ケープ類はお客様お一人お一人ごとにお取り替えをしておりますし、イチエのサロンワークにおいてお客様の髪を洗わせていただかないままにお見送りをする施術は(ヘアセットを除いて)原則ございません。

 

 

是非その点についてはご安心をいただけますようお願い申し上げます。

 

 

 

◇ その上でご利用いただく顧客様にお願いがございます

 

 

 

今回の感染症については、潜伏期間が10日を超えるような事例も報告されております。

 

 

とりわけ3月は年度替わりということもありご多用のなか賜るご用命が多くあることは重々承知しておりますが、海外渡航を終えて間も無くであったり、ご予約当日であっても、万が一発熱やだるさなどの体調不良が認められた場合には、どうかご来店の見合わせを検討いただけますようお願い申し上げます。

 

 

そして、私伊藤からも皆様へのお約束申し上げます。

 

私代表伊藤はイチエ創業以来10年超に渡って体調不良でサロンを休業した日は1日もございませんし、生まれてこのかたインフルエンザを発症したこともございませんし、ちょっと油断すると太りやすくなってきたかな、くらい。取り柄といえば健康くらいの美容師だと自覚しております。

 

 

 

 

 

それでもこの10日間については私自身も不要不急の外出を控え、全ての所用を自宅とサロンの間(浦安市内)で済ませ、いっそうの健康管理に努めることをお約束いたします。

 

 

そしてもし万が一罹患、発症が疑われた際にはその時点で遅滞なく皆様へインフォメーションをお届けした上、サロンの営業を全面的にお休みすることをお約束いたします(絶対かかんないけどねっ!!!!。

 

 

 

◇ どうして営業を見合わせないのか

 

 

この趣旨の記事をしたためるにあたり、様々なお声を想像するところがございます。

 

 

・楽しみにしていたコンサートが中止になってしまって残念な気持ちになっているお客様

・それでも満員電車に揺られて都心までお勤めに行かなきゃ!なお客様

・急に学校休みだなんていうからちょっと慌てるじゃんかー!なお客様

・ちょ、マスクはおろか〇〇まで売り切れなの??!なお客様

 

etc…

 

ひとりパソコンに向き合いながらもイチエのお客様が色々な状況お気持ちになられていること、察するに余りあります。

 

 

 

 

しかしながら、昨年千葉県を襲った台風のとき然り。

 

 

 

 

もう9年も前になるんですね、東日本大震災のとき然り。

 

 

 

 

お越し下さる皆様が「やべーなー」「ピンチだなー」

 

元気なくしそうになっちゃいそうな時ほど、

 

「ま、髪でも切りに行って気分転換しよっか。」

 

 

 

Processed with VSCO with fs16 preset

 

 

その時その場所にいなきゃいけないのが私たち美容師ではないのかなと、私は思っております。

 

 

もちろんこんな折だから見合わせるお客様があろうことも重々理解しておりますが、私たちの方から先んじてお店のシャッターを下ろすようなことはしとうございません、なのでございます。

 

 

 

 

 

どこまでいっても皆様にお選びいただく立場の美容師、美容室でございます。

 

 

良くも悪くも今まで通り、可能な限りの万全を尽くして皆様のお越しをお待ち申しておりますので、どうぞ折のよろしい時にお運びくださいますよう。

 

 

ご自愛くださいませ。

 

 

ではまた!

 

 

 

hair design space i.chi.e 代表 伊藤 護


PAGETOP