低温デジタルパーマでつくるゆるふわボブスタイル…イチエのヘアレシピ24

イチエの毎日。 2018.07.21

イチエのブログにアクセス、

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

千葉県浦安市堀江5丁目にある

 

美容室ヘアデザインスペースイチエで

 

代表をしています伊藤 護っていいます。

 

 

今日は表題の通り、デジタルパーマをつかったボブスタイルデザインのご紹介です。

 

 

 

コテやホットカーラーで巻いたような、

 

ふんわり柔らかな毛先の動きを、

 

持続よく楽しむことのできる、

 

デジタルパーマ。

 

 

 

ヘアカラー同様、薬剤の改良も進み、

 

最近はより、ダメージレスに

 

楽しむことのできる処方になっています。

 

 

 

今日はそのなかでも、

 

最近ご用命戴くことの多い、

 

低温デジタルパーマ

 

でつくるヘアスタイルをご紹介します。

 

 

 

 

まず、Before。

 

 

 

 

 

 

ちょーっとご来店間隔が空いてしまっていたお客様。

 

 

半年くらい前にかけたパーマが毛先に残っている状態でお越しいただきました。

 

 

まずは長さを、結べるギリギリの長さまでバッサーーーリ。

 

 

 

 

 

肩周りまで切り込んだ長さに、

 

お薬を塗布。

 

そのままロッドをくるくる毛先に巻いていきます。

 

 

 

 

Sの字がゆるりと出来上がるくらいまでじんわり低温で熱を与えていきます。

 

 

施術時間はトータルでおおよそ2時間強。

 

 

仕上がり、どーぞー!!

 

 

 

 

 

ふぉぉう!

 

 

 

いかがでしょうか。髪がほろりと曲がるくらいの緩やかパーマ。

 

 

 

えーもっとくるくるしたほうがいいんじゃないのー!!???

 

 

の声もありそうですが。

 

 

どんなにやっても、まーっすぐストレート。

 

コテで巻いてもすぐ取れてしまうーーー

 

 

そんなお客様からすると、

 

 

このくらいのカール感が持ちよく楽しめるというのは、とってもスタイリングの幅を広げてくれるものです。

 

 

くわえて、低温処方のうれしいところ。

 

 

 

 

手触り感が、最高です。

 

 

 

パーマをかけた後の少し髪が硬くなる感じがまるでなく、するするるるるーっとスタイリングしていただけます。

 

 

 

せっかくですからもうちょっとレングスのあるバージョンも出しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

毛先のツヤ感にそんなこんなを感じていただけたらうれしいです。

 

 

広がりが生まれやすくなるこれからのシーズン。

 

ついついまとめてしばって、「はい、おしまーい。」もあるかと思いますが。

 

 

毛先にニュアンスのある雰囲気もまたGOODです。

 

 

 

ご参考にしていただけたら。

 

 

 

ではではみなさま素敵な週末をー。

 

 

 

【関連記事】

 

 

 


■ 初めてi.chi.eに行ってみようと思ってくださっているお客様へ

施術内容、提案へのご不安、ご予算に関すること。不安な点などはご来店前に解消することができます。

お気軽にお声掛けください。


■ 来店前に無料でご相談いただくことができます

ヘアデザインに関するお悩み、当日の施術内容、所要時間やご予算などのご不安は来店前に解消することができます。

お気軽にお声かけください。


■ 空いている時間をご自分で探すことができます

ご予約は、24時間365日いつでもご自身で空いている時間を探してブッキングできるネット(アプリ)予約がオススメです。

平日は2日前、土日祝日は3日前までに検索いただけると希望通りのお時間でご案内が叶いやすいです。


■ サロンへのアクセスはこちら

*浦安駅からバス乗車でのご来店につきましてはこちらのブログからご参照ください。

(お車でお越しの場合)

専用駐車場(堀江6丁目パーキング)を1台分ご用意しています。自家用車で来店の際にはご活用ください。

駐車場は大三角線通り沿い。浦安駅方面からお越しの場合は進行方向に対して左手側、舞浜駅方面からお越しの場合は進行方向に対して右手側にご確認いただけます。

(バスでお越しの場合)

東京ベイシティバス5番・9番・37番系統「堀江6丁目」が最寄バス停になります。バス停留所・運行時刻等に関する詳細は東京ベイシティバスホームページよりご確認ください。