BLOG

2015.10.11

「光色」と書いて、イルミナと呼ぶ。

3連休中日曇天の空模様ではございましたが、今日もたくさんのお客様にお越しいただきました(^^)。いつもご愛顧ありがとうございます。

 

今月はブログ更新も頻度が上がっていますが、こちらもまた毎度のことではありますが、フォローしてくださっているお客様、ご反響下さいますお客様、あらたまってなんですが、ほんといつもお付き合いくださりありがとうございます。

 

 

さてさて、そんなわけで今日もいきますよーーー。

 

今日は先日の、「ヘアカラーの味わい方」をうけての投稿。

 

一歩上行く新色、上質ヘアカラーのご案内ですよー。むふふふのふ。

 

 

 

先月発売になったばかりの、こちら。

 

 

image

Wella Professionals “ILLUMINA”

http://www.wella.com/professional/jp-JP/products/color/illumina-color/dispatch

 

「新色」なんて表現だけでも高まるテンション、ありますね〜〜〜。

今日はそのILLUMINA、どーのあたりが新しいのか、ご案内差し上げたいと思います。

 

 

 

「光色」っていうコンセプト

 

 

ヘアカラーを楽しまれているお客様の中には自覚されている方もあることと思います。

 

「明るくしようとすると、なんだかいつも赤っぽくなっちゃって(><)。」

 

 

あんまり専門的なうんちくは控えますが、一般に日本人の髪色は黒からの脱色過程を追っていく特色上、どうしてもこの「赤味」というものへの対応を迫られます。

 

もちろん、赤っぽいのが好き❤️って方には全く問題ない課題なのですが、、、

 

 

wp_photo14110304

 

たとえばこんな色。

 

 

wp_photo15021305

 

はたまた、たとえばこんな色。

 

 

いわゆる「透明感」を感じるようなヘアカラーをまといたい時には、どうしてもこの赤味を抑えていく必要が出てきます。

 

 

従来のアプローチだと、反対色になる色を、その赤味の上に、重ねて、重ねて、また重ねて(イチエでは2〜3回ほどのご来店の機会をいただけるようお願いする場面もあります。)近づけていったり。

 

あまり推奨はしませんが、「1回でやって!」ということになってくるとヘアブリーチ(かなりのダメージを許容していただいた上で)を活用した施術になる場面もあったりなんだったり。

 

 

そんな、ちょっこしお手間をいただく、「希望通りの透明感」

 

 

これがかなりの精度で、1発で演出していくことができます。

 

 

image

 

あとに触れる、剤の処方自体もあるのですが、「明るくしようとすると、なんだかいつも赤っぽくなっちゃって(><)。」そんなお悩みをお持ちの方にはきっと喜んでいただける内容になっているヘアカラーになります。

 

 

ダメージへの配慮。

 

昨日ご紹介したオーガニックカラー同様、このILLUMINA にも画期的なダメージへの配慮がされています。

 

 

image

 

髪表面に潜む小さな金属イオン(銅)(←これは普段お使いのシャワー(水道水)に含まれているもので、ほぼ全てのお客様の髪に該当するものです)が、 カラー剤との過剰反応によってキューティクルを傷つけてしまう点に注目しての新処方。

 

 

おかげさまの、仕上がり、、、キラーん!!!!

 

 

 

image

(*iPhone6 で撮影/無加工)

 

まるでトリートメントをしたあとのようなツヤ感をお楽しみいただけます。

 

 

 

 

やはり先に書いた記事に続いたお話になってしまいますが。

 

 

ヘアカラーって、「安心感」をお預かりしたところで、「自由に、楽しみながらオーダーしてほしい」施術。

 

 

 

image

 

時々はコンサバティブに色の深みを作り込んだり。

 

 

040501

 

時々は遊び心だったり、チャレンジだったり。

 

 

安心できて、それでいて上質な剤のサポートを受けながら、いっしょにポジティヴなカラーデザインを探していけたら。そんな思いだったりです。

 

 

 

 

 

image

 

 

そんなわけで、明日は3連休最終日ーーー!!気合入れていくぞーーー!!!!

 

 

 

hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト 伊藤 護

 

 

友だち追加数  @mamoxichie で検索

ヘアに関するご相談・お問い合わせを、LINE@アカウントにて承っております。ぜひお気軽にフォロー下さいませ。>>>「LINE@アカウント開設致しました。」

 

 

009

「伊藤と一緒にサロンワークしたい!」そんな気持ちになってくれた美容師さんはこちらをご覧下さい(*^^*) >>>「ヘアサロンスタッフ募集」

 

 

IMG_8458.JPG

ヘアメイクモデル・ヘアスタイルを撮影させていただけるモデル様も随時募集しています(*顧客様からのお申し出につきましては原則お断りさせていただいております)。>>>「ヘアメイク・ヘアスタイル撮影モデル募集」


PAGETOP