BLOG

2016.08.06

温故知新。

昨日サロンワークを終えたその足で、自分の髪を整えに青山まで出向いてきました。

 

 

 

image

 

 

若干、切りすぎた気がしていますが。。。

 

 

昨日までの長さに、年甲斐のないチャラさを指摘する向きもありましたので、ちょうどいいんだということにしておきましょう。

 

 

 

以前にもどこかで書いたかもしれません。

 

わたしの髪を担当してくださっている美容師さん(店長さん)とは、もうかれこれ10年近いお付き合いをさせていただいている同年代の方で。

 

たまには客気分を味わいたいだけの美容師に、毎度、面倒臭い顔ひとつせずに素敵な施術をお届けしてくれているのですが。

 

 

 

 

昨日は、なーんか、鏡越しの視界に、いつもと違うオーラを感じるところがあって。。。

 

 

 

 

 

ふと、目をやると、、、。

 

 

 

 

 

 

blog100305

 

 

「きょ、今日は、、、ボスがいらっしゃったんですね。」

 

 

そちらのサロンのオーナー(美容師ならみんなが知っている大御所。)もサロンワークをなさっていて。

 

 

なんだかチラ見したいような、畏まってしまうような、そんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のブログで、くだ巻いた勢いにシンクロするようですが、やーっぱりなんとなし、どことなし。

 

 

お客様との距離感、立ち方、歩き方、手さばきに、所作振舞からお辞儀(会釈)の仕方まで。

 

 

 

 

This is「本物」だな。。。という。

 

 

 

 

 

image

 

 

わたしがこの業界に飛び込んだ15年くらい前。

 

 

一線でバリバリ、私たちの未来の分まで切り拓いて下さっていた世代の背中を見たような思いがして。

 

 

 

 

Vidal Sassoon

 

 

 

「自分が憧れた【男性美容師】ってこんな雰囲気の人だったよな。」

 

 

担当してくださっている美容師さんとコソコソと盛り上がってしまいました。

 

 

 

 

 

blog_photo15021503

 

 

「今の環境に感謝をして」なんて言葉にすることは簡単ですが、それって今の環境を当たり前に思わないってことと大体同じ意味で、たいそう難しいことだと思うんですよね。

 

 

 

でも、それでも。正直20年近くキャリアの離れている美容師さんの仕事ぶりをすぐ近くで見ててよくて、習うことができるなんて、すんごい羨ましいし、もう今となっては(叶いにくいことになってしまったからでしょう)お金払ってでもいいから、見せて欲しいと思うところあります。

 

 

 

 

 

 

 

今日で、71年。

 

 

 

052802

 

 

訪ねてくださって、行動してくださって、の先。

 

 

 

 

080601

 

 

「時代が違う」から? 時間が経過した先では、何かと難しい事情もまた生まれてくるようです。

 

 

 

 

 

image

 

 

それでも、温故知新。

 

 

感謝の気持ちを、未来への知恵に転換していけるように。

 

 

 

 

「過去は、未来で変えられる。」 

 

 

 

いい方向に変えるため、何事にも前を向いていきたいものです。

 

 

 

でわわ。

 

 

 

【8月定休日】

2日・9日・16日・23日・30日(火曜日のみ)

 

*今月は、代表伊藤/Jr スタイリスト 国吉 が夏休みをいただきます。

*各スタッフの公休日についてはブログをご参照ください。▶︎▶︎▶︎ http://ichie.net/4470

 

 

 

hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト 伊藤 護

 

Website|http://ichie.net

Facebook | https://facebook.com/ichie090530

Twitter | https://twitter.com/ichie_090530

 

 

 

 banner1601

 

 

banner1602

 

 

banner1603

 

 

 

banner1604

 

 

 

banner1605

 

 

 

 

 

 

 


PAGETOP