BLOG

2014.04.23

【掲載誌】Myベストヘア2014夏号

昨年11月の2013年冬号、今年1月の春号に続いて。

本日発売の全国誌ヘアカタログ、Sweet別冊 Myベストヘア2014年夏号(宝島社)にヘアスタイル掲載の機会をいただきました。


今回モデルを務めて下さったのは、先の撮影でもご協力いただいた山口今日子様

 

blog_photo14042405

 

(*shot on 2014/03/09  誌面掲載スタイルとは異なります。)

昨年の夏に初めてお会いして以来、i.chi.e のことをとても気に入って下さり、おそらく私がヘアメイク/撮影をさせてもらっているモデル様の中でもかなりの回数、チャンスをいただいているモデルさんです。

 

blog_photo14042403

 

blog_photo14042406

 

blog_photo14042407

 

早速朝から?なのか、昨晩なのか、、、私より先に掲載誌面をご確認され、サロンワークさなかに連絡をよこしてくるほどの高まる機会になったようで(笑)、何よりでした。あらためてご協力どうもありがとう!




「サロンモデル」と呼ばれる方たち、現状では正直そのモチベーションもモデル様によっても様々で(お願いする美容師側の姿勢にも、原因はあるような、ないような。)結果、その立ち位置もまた、イマイチお客様に伝わりにくいところもあるのかなと思うのですが。


「ご自身がなりたい」よりも、「私が作りたい」と思うもの(そこにはお客様への施術を見据えたトライアル的な技術がベースになるものも含まれる)のために自分のヘアを預けてくれて、その上写真まで撮らせてくれて、お客様の、『あ、私もキレイになろ。』のきっかけのために、不特定多数の方の目に触れる媒体に出てくれることを快諾して下さる、そういう意味で私にとって、またお客様とは違った意味で、とてつもなく「有り難い存在」です。

 

blog14042401

 

ヘアスタイルを探すための、「ヘアカタログ」という雑誌。

お客様のきっかけのために、というのがまずもってですが、サロンのなかでさせてもらっているスタイル撮影に協力してくれて、(ソーシャルネットワークを通じて、i.chi.e のことを積極的に紹介して下さる方も多数。)モデルさんたちのために、自分に出来る恩返しって何?そんなところから始まっている取り組みでもあります。

そのあたり、うしろっ側にある、美容師とモデルさんとの信頼関係みたいなものも感じてもらえたら。


http://tkj.jp/book/?cd=15221402

ぜひご高覧賜われますよう。

ではでは。ごきげんよう。


hair design space i.chi.e(ヘアデザインスペースイチエ)
オーナースタイリスト/伊藤 護


PAGETOP